【ベビーリーフ通信 vol,11】ベビーリーフの栽培から出荷まで vol.3

埼玉県でベビーリーフ。レタス栽培を行う「株式会社グリングリン」です。

グリングリンが栽培するベビーリーフの出荷までの流れをご紹介させて頂きます。

今回、第3回目です。



丹精こめて育ててきたベビーリーフもついに収穫時期。

品種・植えた時期ごとにエリアが分かれているので、

順番に収穫していきます。



それぞれの葉を収穫したら、

保管専用ケースに入れてばらつきが無いようブレンド。

葉が傷まないよう、丁寧に人の手で混ぜ合わせます。

ブレンドしたベビーリーフをパック詰め。

グラムに応じて均等に小分けしていきます。



パックに分けた商品は段ボールに入れて、

専用冷蔵庫にて保管。

ベビーリーフはすぐに傷んでしまいがちなので、

すぐに出荷しています。



このようにして、商品が皆様の元に届きます!



ベビーリーフのご購入をお考えの、飲食店様・量販店様・仲卸様


まずはお気軽にお問合せ下さい。


----------------


株式会社グリングリン


TEL:048-522-0100


HP:http://www.gringrin.co.jp/


----------------